スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんぺー大二次試験について。

あと26日で国立二次試験です。
前期の受験校、とんぺー大理系入試について科目別に少し書いてみます。

配点は
センター250
英語250
数学250
理科250
面接150
計1150


【英語】
4題構成。100分。
第一問は典型的な読解問題で、下線部和訳や内容説明を求められる。
比較的平易な場合が多いので、目標は8割。

第二問は、一昨年までは第一問と同様読解問題だったが去年は変更。
大学の選択科目説明分を3科目分読み、自分が受けたいもの一つを選び選んだ理由を自由英作せよという問と、残りの二つを日本語で要約せよという問である。
自由英作は適当に書けば点数になるので問題ないが、要約がうまく出来ない。
短い文を微妙な長さに要約するのは至難の技だと思う。
省くところあるのかよ、っていう・・・
傾向が変わることを期待しつつ、もし変わらなかったら目標は5割ちょい。

第三問は、会話文を読み英語の設問に英語で答えるというもの。
自由英作の要素も絡むが、平易な場合が多いので目標は8割。

第四問は、典型的な和文英訳。
語彙・語法不足で表現できないことが多々あり、基本的に苦手。
よって目標は7割。

英語の配点は順に3:3:2:2程度だと思われるので、全体の目標は70%程度。


【数学】
6題構成。150分。
これといった特徴が無いのが特徴。
ただ、近年は割と平易な確率の問題が出続けているので、先に割と得意な確率を解いてしまおうと思う。
他は各分野からバランスよく出ている。
解き易いものから解くべし。

目標は3完3半、或いは4完+αで75%程度。
過去2年は5~6割で大失敗しているので、これが達成できるかがキーポイント。


【化学】
3題構成。生物と併せて150分。
生物より先に化学を解く予定。
Ⅲ→Ⅰ→Ⅱの順に解く。

Ⅲは有機の構造決定で、なかなか難しく時間がかかる。30~35分。
ちなみに化学Ⅱの分野(糖やアミノ酸)は出題されない。

Ⅰは理論で、化学Ⅱを中心に出題。
厄介な計算問題が出ることがあるが、状況に応じて捨てる。

Ⅱは無機と理論を絡めたもの。
立方格子がよく出る。こちらも捨てる問題があるかも。

ⅠとⅡは併せて40分で切り上げ生物へ。
化学の目標は75%程度。


【生物】
一昨年まで4題構成だったが、去年は3題になった。
問題は標準的。
ただしハーディーワインベルグの計算など、Ⅱの最後らへんが出て面倒な場合があるので注意。
ひたすら解くのみ。目標は75%程度。
模試の反省を生かし、しっかり時間をかけて省かずに論述する。
時間が余ったら、化学の残りを解いて仕上げよう。



こんな感じです。
全体では75%前後が目標となります。
例年筆記は70%程度が合格者平均だと思われるので、それ以上取って余裕をもって受かりたいです。

対策出来る箇所は・・・英語の要約、英作文くらいですかね。
模試の解答などを参考にイメージを固めていきたいです。

他はひたすら穴を埋めるだけです。
数学・化学を中心に復習を進めていきます。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

アクベシアヌスミヤマ、3本目。

受験関係ない記事でごめんなさい^^;
一応今日出願しました。
どうでもいいけど、医科歯科の手数料がとんぺーに比べてやたら高い。
切手とか書留とか。

さて、ちょうど4ヶ月が経過したアクベスです。
昨日加水して瓶詰めしておいた北海道のショップ、むし博士さんのギネス・クワガタマットに投入いたしました。

成長は・・・初めてなのでよくわかりませんが、健康に育っているようです。
最大は22gですね。

また、♀12gが一匹脱腸してしまいましたので☆としました・・・
残念。

また4ヶ月後くらいに交換しようと思います^^

無題

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

出願校。

出願先が決定しました。

前期 とんぺー大学医学部医学科
後期 東京医科歯科大学医学部医学科
私大 無し


今日チューターとも話をして決めました。
過去5年分のデータを調べてくれていて、医科歯科はボーダー以上取れていればほぼ確実に受かっていることを教えてくれました。
感謝。

コメント欄にて助言を下さった皆さん、ありがとうございました!
十分考えて出した結論ですので、自信を持っていきたいと思います。



私大は受けないので前期も後期も落ちたら4浪決定です。
背水の陣。

なんとなくもうこれ以上の浪人は精神的にも限界な気がしますが、落ちたらその時に考えます。
消えて無くなるかもしれません(笑えない


とにかく前期合格が第一です。
後一ヶ月、出来るだけ対策して受けたいと思います。
テキスト、模試などの復習が一番大事でしょうね。
地道に行きます。


それでは、もう暫くお付き合いください。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

後期、医科歯科か千葉か。

迷っておりましたが、現在は医科歯科に傾いています。
ちょっと書いてみます。


まず、医科歯科も千葉も自分の中では甲乙付け難いということを初めに書いておきます。
つまり、どちらに行きたいかということよりどちらが合格可能性が高いか、ということに重点をおきます。


まずはリサーチの結果を再び書きます。

後期医科歯科医(定員15)
換算471/500(94.2%)
C判定 ボーダー+6
順位25/238

後期千葉医(20)
換算841/900(93.5%)
A判定 ボーダー+41
順位5/210

これを見た感じ、千葉の方が良いかと思いましたが更によく考えてみました。


それぞれの配点は
医歯医 センター5002次200(小論100面接100)
千葉医 センター9002次1000(小論400総合問題500面接100)


千葉医に関して何が問題かというと、総合問題です。
英語1題数学2題で500点もあるのです。
一問ミスしたら、センターのリードはひっくり返ってしまいます。

春に成績開示の記事を書きましたが、僕は去年後期千葉医を受けて1900点満点中41点足りずに落ちました。
センターはボーダー+9の819点でした。
つまり、二次試験で50点も差がついた訳です。

理由は明白、数学のミスです。
回転体の体積の断面積を求めるために半径の2乗を求めたのに、更に2乗してしまうというミス。
もちろんミスした僕が悪いんですが、問題は一つのミスが致命傷になってしまうことです。
数学一問100~150点もありますから・・・

今年はボーダー+41点で去年より30点リードしていますが、41点の不足でしたので去年と同じ2次試験の出来だと10点差で落ちる計算になります。

これが千葉医を避けたい理由の1つ目です。


2つ目は過去のデータによるものです。
使ったのは過去3年の河合塾のデータです。

後期でのボーダー以上の受験者の合格割合を単純に出してみると

2012
医歯医 7/7(100%)
千葉医 2/14(14%)

2011
医歯医 5/8(62%)
千葉医 2/7(28%)

2010
医歯医 4/5(80%)
千葉医 1/4(25%)


人数が少ないので鵜呑みには出来ませんが、やはり千葉医は明らかに2次逆転型であることがわかります。
逆に医科歯科は、センターでボーダーを越えていれば高い割合で受かっています。

もちろん逆に、ボーダーより点が低い人の合格数は千葉で多く、医科歯科では少ないです。
去年の数字を出すと、千葉は7人、医科歯科は2人です。
しかも医科歯科の2人は94%を越えているので、センターの大切さがよく分かります。


3つ目は医科歯科における上位層の減少です。
僕が94.2%なので、94%以上の人数を比較します。

河合 去年53→今年27
駿台 去年69→今年32
代ゼ 去年42→今年23

どの予備校でも半分程度の人数になっています。



以上3つの理由から、今のところ医科歯科の方が合格率が高いのではないか、と考えています。
皆さんはどう思いますかね・・・
まだ時間があるので、二次試験対策に影響が無い程度にもう少し考えます。


ちなみに医科歯科の小論文の過去問は手元に10年分あり、総じて難しいですが時間も余裕がありますし良い小論文が書けそうな気がします。
千葉の小論文も同様、ある程度点数は貰えると思います。





2012の駿台のボーダー以上の受験者の合格割合も書いておきます。

医歯 4/4(100%)
千葉 16/55(29.1%)

この千葉の数字は22人の合格者のうち大多数が含まれているので、かなり信憑性が高いですね。
やはりボーダーを超えても3人に2人は落ちているようです。

医科歯科は・・・ボーダーを超えてる人で落ちている人はどこを見てもほとんど見当たりません。
信じていいのだろうか。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

河合センターリサーチ。

今日受け取りました。


842/900(93.551%)
全国順位317/160219

前期とんぺー医(定員120)
換算233/250(93.2%)
A判定 ボーダー+18
順位3/372

後期医科歯科医(15)
換算471/500(94.2%)
C判定 ボーダー+6
順位25/238

後期千葉医(20)
換算841/900(93.5%)
A判定 ボーダー+41
順位5/210


難化を受け、全体的にボーダーが下がっているようです。
前期の出願先はとんぺー医で決定です。

問題は後期です。
せっかくセンターが取れたので医学部に出そうと思っています。
皆さんのお陰で情報が集まり、現在は医科歯科に出す方に傾いています。
しかし千葉医もボーダー+41と、かなりリードがあるので少し迷っています。

後期医科歯科はセンター500、小論文100、面接100です。
小論文はかなり難しいですが、得意な方だと思うので何とかなると思います。
面接も3浪なので少し心配ですが、苦手ではないので頑張れそうです。

もう少し考えて結論を出したいと思います。
幸い18点もリードがあるので、前期合格を第一に考えていきたいと思います。

それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

【お願い】後期東京医科歯科大医学部について。

もし知っている方がいらっしゃいましたらコメント欄にて、教えてくださると助かります。


後期は非医に出願する予定でしたが、予想以上にセンター試験が取れたため医科歯科の出願を考えています。

僕の点数は医科歯科換算で471/500(94.2%)です。
医科歯科はセンター:二次=500:200で二次試験は小論文と面接が100点ずつです。


お聞きしたいことは、多浪生で後期合格者が過去にいたかどうか、多浪差別は酷くないかということです。

○%で受かった、或いは落ちた多浪生の友達がいるなどでも結構ですので、どうか情報をください。
宜しくお願いします。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

センター試験、自己採点。

2日目も終わりました。
自己採点です。


地理88
国語169(評50小45古24漢50)
英語193.6(筆記192リス50)
化学93
生物100
ⅠA98
ⅡB100

計841.6/900(93.5%)

とんぺー医換算だと社会が半分、その他が4分の1なので
232.4/250(92.96%)
です。


取りこぼしも15点ほどありましたが、目標より高い点数が取れました。
何故か自己ベストです^^

まあとんぺー医は圧縮率が高いので多くても15点位のリードにしかなりませんが・・・^^;
しかもセンター利用も出してない上に、後期も医学部以外で滑り止まる予定なのでこの高得点はほぼ無意味ですね・・・


感触としては、国語・数ⅠAが難、その他は並、といった感じです。
化学はコケましたね・・・反省。


とにかく無事に終わってよかったです。
何より国語が踏みとどまってくれたことと、地理がまずまずだったことに感謝です。


この勢いで二次試験を含めて上位合格を目指します!
明日はリサーチを書きに行きます。多分河合だけです。

それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

センター試験、1日目。

1日目が終了しました。

やらかした・・・
受けた感想をば。


地理
普通。採点するまで分からない。

国語
爆発。
現代文長い。
評論読みにくい。
古文を残し、残り僅か12分。
よって古文は20くらいかと。
国語は全体的に自信がない。
150取れてれば奇跡。
多分130前後。


英語
まずまず。リスニングもまずまず。


国語が・・・
解答を見たら自己採点します。




22:25追記

自己採点しました。

地理 88
国語 169(評論50小説45古文24漢文50)
英語 193.6(筆記192リス50)

古文はやはり24点と低スコアでした。
しかし他で頑張り、思ったよりかなり良かったです。
特にリスニングは対策がハマったようで、満点が取れて助かりました。

明日は400点中360点を取れれば90%なので少し余裕が出来ました!
とんぺー医換算でも362点以上取れれば90%以上になるので少し安心です。
まあとんぺー医はセンター取れてもほとんど意味がありませんが・・・

ということで、明日は理科で稼げるだけ稼ぎ、数学は守りに徹する作戦で行こうと思います。
370点を目標にします。
なによりマークミスだけは気を付けます。

受けた皆さん、お疲れ様でした。
それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

明日からセンター試験。

やっとここまできました。
4度目のセンター試験です。

センター対策としてやったことを書いてみます。
暇人かよっていう。


・英語
代ゼミ実戦問題集(筆記7回、リスニング4回収録)
筆記1回目 194点
筆記2回目 188点
リス1回目 44点
リス2回目 34点
リス3回目 42点

リスニングの為に買ったみたいになってしまいました。
リスニングの第4回はこれからやろうと思います。
筆記はあと5回分ありますが、やっても多分変わらないのでやりません。


・数学
2010本試ⅠA 100点
2010本試ⅡB 100点

今日の午前中にやりました。
現役の時の本試なんですけど、こんな問題でそれぞれ81点、49点とか信じられない点数を取っていたんですね・・・
至近3年分解く予定でしたが、面倒なのであとはやりません。


・国語
2004本試 181点(評43小50古38漢50)

5回分解くとか書いてましたが、嘘でした。
疲れるのでもう解きません。


・理科
のーたっち。
明日資料集やテキストをさらっと読むかもしれません。


・地理
ひたすら読んでます。



この4年でマーク模試、センター本試だけでも20回ほど受けている人間にはもはや慣れれば点数が上がるとかありえないですよね。
と思い、演習はやめました。
多分伸びしろがあるのはリスニング・古文(単語)・地理ぐらいなので、圧縮率の小さい地理を中心に今日は過ごしたいと思います。
明日帰宅してやる気があれば、理科の知識整理をします。


一日目で採点する派なので、もしかしたら明日自己採点を書くかもしれません。
面倒で書かないかもしれません。
あまりに悪くて、二日目と一緒に晒すかもしれません。

一日目で採点するのは、理系科目の目標を明確にするためです。
一日目が悪かったら例えば数学は、見直しを捨てて攻める必要がありますし、良ければ多少空欄があっても見直しを丁寧にして計算ミスやマークミスを防ぎ無難にまとめる、といった具合です。
僕は人前に出るのは慣れないのもあって緊張しますが、試験はほとんど緊張しない質なので一日目で採点しても心配はありません。
今までの試験で計算ミスが多かったりするのは多分緊張などメンタルのせいではなく、模試で2回に1回位していたミスを、本試でしてしまっただけだと思います。
今年度の模試はまだマシでしたが、元々ミスが多いので仕方ないです。
無意識に緊張している部分がそうさせているのかもしれませんが、まあ分かりません。
もしかしたらこんなんことを書いていることが緊張の現れだったりするのかもしれませんね。
とにかく緊張して思考が鈍った、と自覚した経験が無いということです。
どっちにしろ、こう書くことでいい方向に自己暗示がかかりそうです(笑


長々と書いてしまいました。
とにかく明日明後日、頑張ってきます。

それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

後期スカラシップ。

前期に引き続き、後期も半額(150000円)でした。

並び順が成績順だと思うので、またしてもあと一人というところで全額を逃してしまいました・・・
ちなみに全額は文系理系合わせて約1300人中7人でした。
僕は8番目だったわけです。

判定に使われた模試とその偏差値は
第3回全統マーク71.6
全統センタープレ72.5
第2回全統記述72.5
第3回全統記述76.7
です。

第3回全統マークの国語(147点)と第2回全統記述の化学(SS64.4)がかなり足を引っ張りましたね・・・
どちらかがいつも通りとれていたら全額だったかもしれません・・・

2浪は前期全額、後期半額返ってきていたので、3浪は授業料が倍かかったことになりました。
浪費してしまい、なんだか非常に申し訳ない。


あとは
直前講習のセンター突破テスト(テスト+講義)を各教科一回ずつ全員受けられるので全科目テストのみ受けてきました。
予想問題的な感じなので、一応点数を書いておきます。

英語178.4(筆181リス42)
ⅠA97
ⅡB94
国語194(現100古50漢44)
化学94
生物100
地理72
計829.4/900(92.2%)
換算225.35(90.1%)

英語筆記・地理のみ難しく、他はセンター並か易でした。
国語は簡単すぎたので参考になりません。
問題なのは、圧縮率の低い地理が悪すぎることです。
流石に80切ったら終わりですね。
直前に良い戒めになりました。
少し地理やっておきます。


それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

センター試験のこと。

まだセンター対策は始めていません。そろそろですかね・・・
12月は主に記述型模試の復習をしていました。
ちなみに冬期講習は受けていません。
直前講習は2月に英数のみ、テストゼミを申込みました。計25000円也。

ちょっとセンターのことを考えてみます。
過去3回受けた本試の成績は
2010 684/900(75.9%)
2011 783/900(87.0%)
2012 819/900(91.0%)
でした。
易化傾向も相まって右肩上がりですが、1浪2浪はセンターに関しては学力的にあまり変わりなかったと思います。

とんぺー医のセンターの配点は、英数国理社が50点ずつの計250点です。
二次試験は英数理が250点ずつ、面接が150点の計900点です。
面接を除くとセンター:二次=1:3となり、センターはあまり重要ではないことがわかります。

しかし大ゴケすると足切りにかかったりするので
英語180(筆記185リス40)
ⅠA95
ⅡB95
国語170(現代文90古文35漢文45)
化学95
生物95
地理85
計815/900(90.6%)
を目標としたいと思います。

とんぺー医換算ですと、社会の圧縮率が低いので
英45
数47.5
国42.5
理47.5
社42.5
計225/250(90%)
となります。
つまり換算得点で90%を目標にするということです。


結局難易度で大きく変動すると思うので、あくまで目安ですね。
最低ラインは足切りも考えて85%ですかね。
85%を超えればひとまず安心して出願できます。

一番怖いのはマークミスと制限時間なので、その辺はよく注意して受けたいと思います。


それでは。

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

年明け。

明けましておめでとうございます!
31、1日は結構飲みました(笑

2013年ですね。
高校を卒業した2010年から、早くも遅くもなく3年が過ぎました。

どうでもいいですが、昔から時間を早く感じたり遅く感じたりする感覚があまり無いです。
勿論楽しい時は早く感じますけど、1ヶ月は確かに1ヶ月、一年は確かに一年に感じます。
これは普通かな?

そして多分待つのが得意です。
気長なんでしょうかね。

どうでもいい話でした。


さて、今年の抱負は・・・
特に無いですね。

受験は勿論試験時間は全力で解きますが、結局は運です。
落ちる時は落ちるということを身をもって知っていますし、ガリガリやっても大して結果は変わりません。


あと2ヶ月弱、お付き合い下さい。
皆さんにとって幸多き一年になりますように。

それでは。
プロフィール

Author:mikazuki7
よろしくお願いします^^

ランキング
↓クリックお願いします^^
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。