スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験予定校。

一応センター前に受験予定校を書いておきます。

まず国立前期はとんぺー大学医学部医学科です。
センターで82~83%以下なら足切りが怖いので考えものですが、多分受けます。
3度目の挑戦です。
一浪時は数学、二浪時は数学化学で大きく失点して落ちてしまいましたが、3度目の正直に期待します。

国立後期は医学部はやめておこうと思います。センター9割超えてもです。
理由は2つ。
一つ目は、医学部であっても大学のレベルを落としたくないためです。
偏差値が高い大学に行った医者が優れている、ということを言いたいのではありません。
むしろ個人的には学力至上主義的なのは大きく間違っていると思います。
勉強した量も環境も違うのに、学力だけで能力の優劣が決まるわけがありません。
ただ僕は4年も受験生をやっているので、その分の学力を示せないと自分で自分の能力に自信を持つことができない訳です。
何度か書いた通り、僕は勤勉ではないので現役生でも僕より勉強量が多い人もいるでしょう。
ただここでは自分に対する自分の評価つまり自信について書いているので、要は自分が納得できることが重要なわけです。
確かに医学部ならどこに行っても医者になれますが、おそらくコンプレックスを抱えて生きることになります。
これは自分の「能力」に対するものです。
あまり意識はしないようにしていますが、多分既に3浪という所謂劣等生のコンプレックスは持っていると思います。
よって後期で地方国立大に行ってもその先自信を持って進んでいくことはできないような気がします。
まずこの大学受験という段階で、自分が納得出来るラインを超えておく必要があります。
千葉・医科歯科なら納得できますが(勿論自分が納得できる、つまりコンプレックスを持たずに済むということです)、後期での合格の確率はかなり低いのでやめておきます。多浪ですし。

二つ目は今のようにだらだら浪人を続けていても全く進歩がないと思うからです。
明らかにマイナスでしかないです。それだけです。

よって国立後期は医学部以外の理系学部を受け、確実に滑り止まろうと思います。
そして単位を取りながら、色々考えながら、仮面浪人してとんぺー医を再受験しようと思います。
もし卒業まで合格できなかったらその時はその時に考えます。


現在は家に引きこもり、アニメを見、漫画を読み、一日3~5時間ほど二次試験対策をしています。
とにかくもう二ヶ月踏ん張ってみようと思います。
センターは年明けたら少々対策を講じます。

だらだらすいません。
それでは。


P.S
私大を忘れていました。
色々無駄なので受けないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

慶応の医学部を併願するのはどうでしょうか
あなたの学力なら普通に受かりそうな気がします

頑張って下さい

No title

>くるーどさん

コメントありがとうございます。

慶医ですか・・・
おそらく遠く及ばないと思います。

まず対策していなかったとはいえ、東大オープンで理Ⅲに全く手が届いていないですし、残念ながら難問耐性はなさそうですので・・・TT
特に苦手な数学は、問題の難易度が上がり高等な発想が求められるとお手上げです(涙
プロフィール

mikazuki7

Author:mikazuki7
よろしくお願いします^^

ランキング
↓クリックお願いします^^
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。