スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小作文・面接について。

質問を頂いたので、二次試験の小作文について書いてみます。
遅くなってごめんなさい。

2011年から面接点数化に伴って始まった小作文ですが、僕は2011年、2012年、2013年全ての小作文を受けた歴戦の勇sh(

はい。

というわけで、とりあえず実際受けた試験内容を書きます。

2011
①今まで経験した楽しい出来事、悲しい出来事をそれぞれ書きなさい。
②(踏切で事故が起こりそうなイラストを見て)描かれている人物の心境を出来るだけ書きなさい。

2012
①これまで仲間と共同で行ったことと、その中でのあなたの役割は?また、これから仲間と共同でやりたいことと、その中であなたはどんな役割になりたいか。
②今あなたが誰にでもインタビューできるとすると誰にインタビューしたいか。20世紀以降の人物で実在、架空は問わない。異なる分野から3人挙げる。

2013
①大学の実験で事故が起こり、Bさんが怪我をして、さらに高価な器具が壊れました。あなたはAさん(責任者)です。周りの人の話ではCさんが事故の原因であるようです。Cさんは普段からいい加減な印象のある人です。Aさんは大学に事故の報告書を書かなければなりません。その内容を考えて書きなさい。
②(子供が熱を出し、病院に連れて行き、病院の待合室で待ち、診察を受けて帰るという4コマを見て)登場人物の心情を書きなさい。


大体このような感じです。
面接では志望動機などの一般的な質問と、小作文の内容についてさらにつっこんだ質問をされます。
点数化していて、満点をとる人もいれば減点される人もいます。
ちなみに僕は満点でした。特に何もなければ150点貰えるでしょう。

対策はほとんど出来ないと思います。
というかする必要がない。
当たり前のことを当たり前に書ければ大丈夫だと思います。

受ける方はあまり気にせず学科試験に全力を注いでください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mikazuki7

Author:mikazuki7
よろしくお願いします^^

ランキング
↓クリックお願いします^^
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。